プジョー106 ボディガラスコーティング再施工

2016年一発目のご依頼。

約五年前にガラスコーティング施工をさせていただきましたN様。

お問い合わせ時に、リアのスポイラーの所がくすんで艶がない以外は、特に気になるところが無いと仰ってはりました。

現車を拝見いたしますと、確かに綺麗といっちゃ綺麗なんですけど、

プロ目線で診断しますと、流石に5年分のダメージの蓄積、コーティング面の劣化が目立ちます。

状態がよければ、メンテナンスで…と思っておりましたが、お時間を頂きましての、全体補修施工をお勧めさせていただきました。

全体補修施工…。

文字通り、ボディ全体のダメージ除去&磨き直し&再コーティング。

再施工と、全体補修施工の違いはどこにあるのでしょう???

実際の作業に於ける違いは、再施工よりも時間を掛けて磨かず・・・くらいの差でしょうか。

といいましても、磨きの作業工程も数年前とは、全く別物になってますんで、短時間で以前と同じレベルか、それ以上の状態に持ってゆけるようになりました。

一度当店をご利用頂けましたお客様には、全体補修施工=再施工に限りなく近い綺麗さをご提供致します。

同一車輌であれば、費用は再施工よりおおよそ3割~4割引き(※作業のご依頼内容、施工レベルにより異なります)で、承らせて頂きます。

年式が古くなり、大きな傷や塗装の欠けがあっても放置していたり。。。

愛着が少し薄れてくると、そんなに費用を掛けて磨き&コーティングをするのもなぁ・・・と思うのは致し方ありません。

ですが、やはり綺麗になった愛車を見て、やって良かった!のお声を頂戴するのが、僕の使命です。

やっぱり愛車はいつも新車のようにピカピカの方が気持ち良いじゃないですか。

完成して、綺麗なったお客様の愛車を撮影する時に、幸せを感じる瞬間でもあります。

この度は、再度のご注文、誠に有難う御座いました。

=======================
※当店お客様にお願い

ここ一年程の間、当ブログ&楽天日記の施工画像をアップロードしているCOPYというクラウドサーバーが5月に閉鎖予定となりました。

それに伴いまして、画像データを保管するクラウドサーバーを、過去に使ったことのあるサーバーに変更致しました。

変更先のサーバーの仕様なのかはわかりませんが、過去にこのサーバーを利用していた際に、時間の経過とともに、当初見られていた画像が表示されなくなる事例が頻発しておりました。

この先、ブログの画像が表示されない事がありましたら、当方までお声がけ頂きましたら助かります。

何卒宜しくお願い申し上げます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です