一言で、コーティングメンテナンスと言ってますが、施工内容はお客様により様々なのです。

K様、メンテナンスにてスケール除去。

撥水がさらに良くなてパツンパツン。

今回、部分塗装された箇所の補修ガラスコーティング施工のご依頼いただきました。

ソリッド白の塗装とはいえ、ぼかし箇所がどこなのかは、照明当てつつよーく塗装面を覗き込まねばいけないほど、

上手な塗装業者様なんだと関心してまいましたよ。

兵庫県加東市よりお越しのS様お父様ボルボ。

フロントガラスのウィンドウ撥水コートの再施工のご注文。

最近は、ワイパーがボンネットに干渉して立てられない車種も増えてきております。

ワイパーが奥まった箇所に付いておるんで、そのままではアームがボンネットのエッジに当たってしまうんです。

歩行者との接触事故の際、ワイパーの突起物に頭部が当たるリスクを軽減・・とのメーカー判断なんでしょう。

ワイパーゴム交換時に、ワイパーアームが立てられる位置まで動くメンテナンスモードもありますが、

車種により操作体系も異なり、設定を見つけるのに苦労することも多いし、なにげに時間を取られたりするもんで、

画像のように、ワイパーアームだけ少し持ち上げて固定。

油膜除去クリーニングや撥水剤の塗り込みに支障がないようにしています。

年末仕様の鉄粉きっちり除去、水滴スケール除去のご注文も頂き、

一年分の汚れをリセットさせていただきました。

堺市H様。

1年に一度のメンテナンスでご来店。

普段、立体駐車場の地下に収まっているそうで、

それほど汚れの固着は無いのですが・・・

それでも水滴乾燥痕が悪さをしている箇所がチラホラ。

基本的に問題ないレベルとはいえ、積み重なると徐々に輝きが落ちてくる初期のダメージは、早い目のリセットがお財布にも塗装にも優しいと思います。

雨に濡れず、砂埃が乗っているだけであれば、水無し洗車を試してみられてはいかがでしょうか。

推奨環境が限らますが、慣れちゃえば普通の洗車が面倒になるかもしれませんよ。

クリスマスイブでした。

子供達が寝静まった頃に、プレゼントを用意して家に帰ったら玄関にサンタクロースへの手紙が!

チョコレートを食いつつ、ビールを流しこみつつ、一人寂しく晩飯をしばいてたんですが、

この時たべた牡蠣の火の通りが甘かったのか、、、

二日後に超絶下痢ピーとなることに、ボクはまだ知らない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です